56歳でFIRE!

2021年12月、56歳で33年間働いた会社を退職しました。

最終出勤日から1年⑤~おしゃれ編

こんにちは、MABOです。

「リタイア後、髪型や服装はどうしているのか」

自分にとっては気になるテーマ。

書いてみたいと思います。

1.会社員時代

33年間、接客業で働いていました。

パーマ禁止、前髪は眉毛の上、もみあげは耳の中間、髪色はレベル7まで。

厳しめだったと思います。

身だしなみ規準は、時代の反映とも言えます。

入社した時、過去の社内報にパンチパーマの先輩が多く載っていて、ビックリした記憶があります。

「ツンツンヘア禁止」「腰パンツ禁止」

「規準書に書いてないんだから、いいでしょ」

「じゃあ規準に加えます」

どんどん身だしなみルールは、増えていきました。

自分はパーマをかけられない事が、ちょっと残念でした。

 

ドン・キホーテスターバックスコーヒー、USJ、ユニー、、、

髪色や服装規準の緩和を聞くようになりました。

多様性を認める時代なので、更に拡大していくと思います。

髪が何色でも、清潔感が何より大事と考えます。

 

2.リタイア後の髪型

しばらくは会社員時と同じ髪型でした。

急に髪を染めたりヒゲを生やすと、周囲への説明が面倒、という事もありました。

スポーツジムやサイクリング、、

やっぱり短い方が楽です。

薄毛も隠すより、見せた方が目立たない?

前回から「スポーツ刈り」に変更しましたが、結構気に入ってました。

昨日、二度目のスポーツ刈り。

前回と違う担当者、今回は失敗。

「角刈りの演歌歌手」みたいになってしまった。。

今度はイチローの画像を見せて、お願いしてみよう。

 

3.リタイア後のファッション

ネクタイは3本だけ残しました。

一度、弔事で使っただけです。

靴やカバンもどんどん処分していくと、気持ちが軽くなっていきました。

イオンやヨーカドーで、シャツやネクタイの値下げ品を探すのが好きでしたが、紳士服売り場を見る機会も減りました。

最近は、服よりも靴に注目しています。

京都旅行前に「クッション性が良くて足にフィットする靴」を買いました

結構歩いたのですが、かなり疲れが少なく、靴でこんなに変わることにビックリ。

最近は「冬に滑りにくい、水と氷と雪に強い靴」を探しています。

毎冬、1回は転んでいる。

電車の床上の水で転んだり、横断歩道の凍った白線で転んだり。

年を重ねると、転倒が大きな怪我に繋がる事もあります。

良い靴を見つけて、今年は転ばないぞ!

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

最終出勤日から1年④~収支編

こんにちは、MABOです。

1年間の収支を、ざっくり振り返ってみます。

今後の見込みについても、この機会に考えてみたいと思います。

1.(収)~二度目の退職金、失業給付 など

主な収入は以下。

・最後の給料

退職は昨年12/31付け、12/21からの日割り給料が、1月に振り込まれました。

・二度目の退職金

数年前、総合職社員から地域社員に転換時点で、退職金が清算されています。

一度退職金を受け取っているので、今回の支給額は多くはありません。

「退職していないのに、退職金が払われた」

妙な気持ちでしたが、当時は制度が出来たばかりの過渡期。

現在は、社員群が変わっても退職金は継続されるように変更されています。

・失業給付

会社都合、330日分が認定され、大変助かりました。

・配当金

国内株式、税抜き80万円ほど配当がありました。

 

2.(支)~税金、家に関するお金 など

主な支出は以下。

・税金

1月に市民税、6月に住民税⇒約70万円。

社会保険料

任意継続保険料、国民年金保険料(妻分含む)⇒約80万円。

・家に関するお金

トイレ交換、屋根修理⇒約50万円。

築45年の一戸建てなので、今後もメンテナンス費用を考える必要がありそうです。

・年間支出

「退職から6か月」のブログでは、「年間300万、月25万でいけそう」と書きましたが、家のメンテナンス経費や旅行などがあり、オーバーしました。。

 

まとめとして、退職1年目収支はトントンで終わりそうです。

 

3. 二年目以降の見込み

・先ずは確定申告

還付される税金などもあるようです。

しっかり事前学習し、申告したいと思います。

・年間の支出予算

2年目は、社会保険料込みで「年間400万、月34万」で考えています。

・年金までの収入

当面、配当金が主な収入になりそうです。

・年金は60歳で繰り上げ受給

何度かブログに書いています。

正直、10年、20年後の社会情勢、年金制度、自身の健康状態の想像は難しいです。

でも、現在57歳、3年後なら何となく想像できる、、それが一番の理由でしょうか。

 

リタイア生活2年目、、、、

節約はするが、使う時は使う。

メリハリをつけていきたい、と考えています。

 

退職6か月ブログです

k-mabo.hatenablog.com

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

最終出勤日から1年③~ブログ編

こんにちは、MABOです。

ブログは退職後にスタートし、10か月が経過。

リタイア生活を語るのに、欠かせない存在になりました。

ここで振り返ってみたいと思います。

 

1.読み6、書き4

ブログを始めた理由を「このブログについて」に書いています。

退職を決める際に、他の方のブログが大変参考になり、また力づけられました。 自分の今後経験も少しでも同じ気持ちの方に参考となれば、また自身の記録、見つめ直しのため ブログを始める事にしました。

 

ブログを読む事が好きです。

ブログを10とすると「読む事が6、書く事が4」くらいのウエイト。

北海道住みですが、南は沖縄、海外在住ブログも登録し楽しんでいます。

何気ない生活を垣間見れるのが、面白い。

読み続けていると、知り合いのように感じてきます。

 

「書くこと」これはまた違う楽しみ。

「ブログネタになるかも」

グッと来たものを写真に撮ったり、

イベントに参加してみたり、

生活のハリにもなっています。

ブログに限らず「何かを考え、作り、形に残すこと」

それは価値があると思います。

 

2.アクセス数から考える

何とか120記事をアップ出来ました。

Googleアナリティクスのレポートで、記事毎の表示回数を調べてみました。

過去1年の表示回数順

あくまでも表示回数なので、内容の評価とは一致しませんが、ニーズの目安になると思います。
ブログトップやカテゴリーを除いた、ベスト3は以下エントリー。

いずれもタイトルに「退職」のワードが含まれており、登録カテゴリーでは興味テーマのようです。

よろしければご覧ください。

「FIRE手続き」「投資」など、カテゴリーからの表示が多い事もわかりました。

「FIRE生活」「生活」など曖昧なカテゴリーは、一度整理した方が良さそうです。

逆にアクセスが少なかったのは、、

ドカ雪×2」「雪を楽しむ」

雑記で、雪の無い地域の方には興味が無いテーマ、、納得です。

 

3.次の目標はブログ1年

あまり遠くではなく、2か月後の「ブログ継続1年」を目標にします。

継続1年は、一つの関門と言われます。

「今と同じく週2アップくらいで、緩く続けられたら」と考えております。

他愛のないことでも「できるだけ体験した事を書いていきたい」

書くにあたって、積極的に新しい事にトライする効果もありそうです。

 

最後に、

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!

また、いつも楽しいブログをありがとうございます!

 

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

最終出勤日から1年②~ハローワーク編

こんにちは、MABOです。

1月から失業認定を受けています。

失業認定日を残し、それ以外の求職活動を終了しました。

ここで振り返ってみたいと思います。

1.「会社都合退職」の認定だった

2.求職活動で感じたこと

3.定期収入がある、ということ

1.「会社都合退職」の認定だった

認定された給付日数は330日。

特定受給資格者、被保険者期間20年以上、45歳~60歳に該当です。

会社の離職票は、下記理由で作成されていました。

(事業者からの働けかけによるもの 希望退職の募集又は退職勧奨)

「退職は自分で決定した」気持ちがあり、一抹の淋しさも感じましたが、、、

自己都合150日と会社都合330日、大きく違います。

 

2.求職活動で感じたこと

①認定の曜日について

曜日はハローワークで指定され、終了まで変更ありません。

自分は火曜日に申請し、水曜日が認定日。

申請日が認定曜日になるケースもあるようです。

都合が悪い曜日がある場合、来所する曜日の選択で回避する事が出来ます。

「通っているスポーツジムの定休日に合わせ、木曜を認定日にすると良かった」

これは反省点です。

 

②求職活動について

セミナー受講、職業相談が中心でした。

転職サイトへの登録申し込みは、行いませんでした。

・オンラインセミナーがおすすめ

ハローワーク活用セミナー」「書類作成コーナー」を受講しました。

混雑しているハローワークに行かず、自宅で受講できます。

・サテライト活用のおすすめ

認定のハローワークと別に、相談だけできる窓口が近くにあり、認定日以外はそこで職業相談しました。

相談場所の分散により、相談時間も短く、スムーズに進んだ感覚です。

 

3.定期収入がある、ということ

1月に最後の給料が振り込まれた後、失業手当は心強い存在でした。

課税されず、額面通り支給される事も、気持ち良かった。

支出は、メインの楽天カードに集約しています。

楽天カードの引き落とし後、失業給付が振り込まれる。

通帳の印字を見ても、安心感がありました。

3年後、年金を60歳で、繰り上げ受給する予定です。

「定期の収入を確保し、安心して暮らしたい」

損得勘定は別として、この気持ちは持っています。

 

またの機会に、お金に関して、1年を振り返ってみたいと思います。

 

ハローワーク過去記事

k-mabo.hatenablog.com

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

最終出勤日から1年①

こんにちは、MABOです。

昨年12月、定年の4年前に退職しました。

有休消化があり最終出勤は11月、それから1年が経過しました。

何回かに分けて、1年を振り返ってみたいと思います。

ブログを始めたのは、退職後からです。

今回はブログ開始前の「最終出勤日~退職日」を中心に書いてみます。

1.結構忘れている

2.静かに退職したかった

3.最終出勤~退職日、やった事

1.結構忘れている

「何やってたっけ」「あれはいつだった」

もう忘れ始めています。。

1年分、手帳を見返してみました。

会社員時と違い、今はその日やった事、出来事を手帳に書き込んでいます。

「記録することは大事だな」改めて思いました。

ブログも読み返しましたが、ブログは記録効果もありますね。

 

2.静かに退職したかった

「いつの間に退職したんだろうね」

定年では無いので、こんな感じの退職を望んでいました。

最後は店舗勤務だったので、その意味では良かったです。

本部部署だと、取引先含め、いろいろな人に挨拶が必要になるので。

退職お知らせ、をbccメールで送る方も多いですが、それもやめました。

まだ10人位残っている同期社員だけには、メールでお知らせと御礼をしました。

同期がいるおかげで、乗り切れた事もありました。

店舗での最終出勤日。

接客して、クレーム対応して、、いつもの業務が出来た事も希望通りでした。

閉店後に、花束と記念品をいただき、ありがたかったです。

 

3.最終出勤~退職日、やった事

退職前なので、自分で出来る手続きは限られていました。

・健保の任意継続手続きと保険料入金

・会社団体加入の医療保険を個人加入手続き

・組合の生命共済の解約

・社内持株会の移管手続き

退職日に返却物をゆうパックで発送し、終了です。

 

ゆっくりしたくて家族で温泉に行きました。

登別の第一滝本館。

5種類の泉質があり、お風呂が最高です。

また、応援している渋野日向子選手のアメリカツアー参加予選会がありました。

時差があり日本は深夜ですが、8日間ライブ応援できたのは嬉しかった。

「辞めてよかった」

自由を感じた時間でした。

 

初ブログです!

k-mabo.hatenablog.com

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

Googleアドセンス 承認される。

こんにちは、MABOです。

Googleアドセンスが承認されました!

初回申請は不承認、半年後に二度申請しました。

アドセンスに興味ある方の参考になれば幸いです。

1.初回申請は3月

2.半年後に再申請

3.承認時の状態

1.初回申請は3月

はてなブログ(無料版)を利用しています。

今年1月にブログを始め、3月にアドセンスを申請。

申請時の記事数は40本位。

Youtubeを見て、必要とされる以下を準備しました。

・問い合わせ先、プライバシーポリシーの設置

・GoogleSearchConsole、GoogleAnalyticsの導入

申請から16日後、不承認メールが届く。

「仕事じゃないんだから、意地になって何回もやらない」

2度目の申請は、しないつもりでした。

 

2.半年後に再申請

再申請した理由は二つあります。

①「アドセンス収益1円でも私はエッセイスト」

「この1円は私が記事を書かなかったら発生しなかった」

いつも読ませていただくブロガーさんの言葉。

この言葉が、自分の中に残ってました。

 

Google検索のクリック数が増えてきた



GoogleSearchConsoleから、こんなメールが届くようになりました。

「検索が増えているなら行けるかもしれない」と考えました。

 

3.承認時の状態

アドセンス審査基準は、公開されていません。

一つの例としてご覧下さい。

2度目は、初回に準備した内容のまま申請。

17日後に不承認メールが届く。

3度目申請の前に見直した事は、2点。

スマホ画面の表示を変更

パソコン画面で表示されている「問い合わせ先、プライバシーポリシー」が、スマホでは表示されていませんでした。

スマホ画面をパソコンと同様表示できる「レスポンシブデザイン」に設定変更。

 

②不適切なブログを削除

Googleアドセンス諦める」の記事を削除しました。

申請するのに、諦める、は変でした。

 

承認時のブログ状態です。

・投稿記事数⇒ 118本

・月間PV数⇒  約5.000

・文字数⇒ 1.000文字程度

・申請~回答日数⇒17日

 

他に気づいた点

①インデックス数(検索サイトに登録されたページ数)が増えていた

GoogleSearchConsole より

急に増えた理由はわかりませんが、プラス要因と考えています。

 

②ブログ#タグ付けからの検索は多いかも

ネット検索していて、たまたま自分のブログを見つけましたが、日本ブログ村のタグから表示されていました。

#タグ付けは効果あるかもしれません。

 

以上、自分のケースを書いてみました。

ブログへのモチベーションアップの良い機会になりました。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。

リタイア生活と旅行

こんにちは、MABOです。

京都旅行から帰ってきました。

全国旅行支援もあり、旅行テーマのブログエントリーを多く見ます。

登録カテゴリーが「セミリタイア」「FIRE」なので、余計目にする機会が多いのかもしれません。

1.今回の一人旅

2.食べすぎ飲みすぎに注意

3.リタイア生活にもON-OFFは必要

1.今回の一人旅

京都旅行は「あいみょん」「渋野日向子」のイベントに参加するため。

推し活が目的の一人旅です。

イベント中心で時間が無かった事もあり、京都観光はあまり行けませんでした。

リタイア後のイベント旅は、5月の千葉に続き2回目。

両方楽しい旅でした。

サイクリングやゴルフ、これも一人で楽しむ事が出来るタイプです。

そういった意味では、リタイア生活は合っているのかもしれません。

 

2.食べすぎ飲みすぎに注意

一人だと、好きなものを好きなだけ、飲んで食べてしまう危険があります。

旅行から戻り体重計に乗ると、、2キロ増えていた!

心当たり大アリ。

・ラーメン、カレー比率が高い

・チャーハンをセットで付けてしまう

・一人しゃぶしゃぶ、飲み放題をつけてしまう

・京都応援クーポンで、夜食を買い込んでしまう

これは太ります。

今日はプチ断食です。

サンマルコのカレー 関西中心のチェーン店

甲子園カレー 写真撮り忘れた(甲子園HPより)

3.リタイア生活もON-OFFは必要

働いていた時は、出勤日と休日、明確なON-OFFがありました。

365連休と言えるリタイア生活は、メリハリをつけにくいものです。

「旅行」は切り替えには、とても良いですが、お金もかかります。

趣味でも、切り替える事は出来ます。

「楽器演奏」「サイクリング」「ゴルフ」「温泉」「ドライブ」・・・・

出来るだけ長く続けられるものが、良いですね。

 

後1週間で、最終出勤日から1年を迎えます。

その機会に、この話をもう少し書いてみたいと思います。

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

にほんブログ村で3カテゴリー登録しています。

ポチっていただけると、励みになります。